*

誕生日は沢山のありがとうを想い出す日

公開日: : 最終更新日:2014/11/05 プライベート日記

今朝、Twitterに投稿したものをまとめてUPします。

*****

今日は私の33回目の誕生日。
朝、母親に電話した。
「お母さん、私を生んでくれてありがとう」って一言をいうのに13分もかかってしまった。

うちは父親が早くに亡くなってるので、母がメッチャ頑張って私のことを育ててくれた。それこそ、早朝から働きづめで。

母が私の年齢の時には姉と私、二人の子供を育ててた。大人になって思う。それはとてつもなくスゴイこと。母は苦労を語らないけど、背中を見て育ってきたから、それがものすごく大変だったってことはわかってる。

「お母さん、私を生んでくれてありがとう」って言った後、泣いてしまったら、「33歳ですね。たくさん幸せになってください」って。「私、今でも十分幸せだよ」って伝えたら「そっか。でも、もっともっとHAPPYになってください」って。

ぐずぐず泣いてる私に母は「早く顔洗って、ご飯だべて、会社いってらっしゃい」って。

いくつになっても、母は母だ。母にとって、私は大人じゃなくて子供らしい。

母の願いはシンプル。いつだって私の幸せを願ってくれている。
【幸せ=みんな仲良く毎日笑顔で楽しく過ごすこと】だとしたら、私はもう十分すぎるくらい幸せだ。

自分から30代さかのぼった先祖の総数は10億7374万1824人らしい。
たくさんの出逢いの奇跡の上に私の命は成り立ってる。
もらった命=もらった時間は当たり前なんかじゃないってこと、どんなときも忘れずに過ごしたいと思う。

これまで、数え切れないくらいの沢山の出逢いがあって、多くの人達と共に過ごした時間があって、交わした会話があって、いろんな影響を沢山受けて私は生きている。

だとしたら、私が生きてる今の人生は、私1人で作り上げたものじゃない。沢山の人のおかげで私は今の場所に運ばれてきたし、これからも運ばれていくのだろうと思う。

今この瞬間を幸せだと思えるのは、私をここに運んでくれた多くの人のおかげ。
私と出逢ってくれた全ての人に「ありがとう」です。

以上。長々とすいません。読んでくれてありがとうございます。
みなさまにとっても、今日一日が素晴らしいものでありますように。
ありったけの感謝を込めて…。

スポンサーリンク

関連記事

『THE SHARE卒業』 と 『2013年の決意について』

2011年12月4日から暮らしていた原宿の大型シェアハウス『THE SHARE』を卒業して2013年

記事を読む

no image

2012年元旦のご挨拶

みなさま、こんにちは。 新しい1年の最初の日、いかがお過ごしでしょうか。 私は12月31日の朝に千葉

記事を読む

自分の好きを大切に育てることが副業につながる

こんにちは。 HOT PEPPER Beauty10月号に掲載いただいてから、 Blogへ訪問して

記事を読む

【ハッピーバレンタイン】 クマちゃんクッキーの作り方&ラッピングアレンジ

こんにちは 昨日、Twitterとfacebookにアップしたくまちゃんクッキーが「かわいいー!」

記事を読む

no image

一日一歩

2013年がはじまって、早くも1ヶ月が過ぎようとしていることに驚きを隠せません。 1月最後の日曜日に

記事を読む

桜舞い散る新宿御苑をお散歩してきました

こんばんは。今日は朝から整理収納アドバイザーとして、人の家にお邪魔して【お片づけ】をしてきました!

記事を読む

no image

私の夢の原点と今後の活動の指針

本のタイトル 【大切な人を招けるお部屋に変わるお片づけレッスン】 本のタイトル決定の記事にTwitt

記事を読む

洋服、靴、鞄、全62点。リサイクルショップの買い取り価格はいくらでしょう?

7月上旬、うだるような暑さの中、洋服、靴、鞄、トータル62点を処分しました。 処分したアイテムを写

記事を読む

整理収納アドバイザー1級の試験準備中

こんばんはー。 今日は勤労感謝の日でお休みでしたが、一日中家にこもって整理収納アドバイザー1級の試

記事を読む

35歳を迎えて 【happy ~しあわせを探すあなたへ~】

虻川あいみ、本日で35歳になりました。 19歳から20歳になるとき、24歳から25歳になるとき、2

記事を読む

スポンサーリンク

埼玉県所沢市の「かふぇうらら」に行って来ました

私の友人の中島智美さんが今年の1月末に埼玉県の所沢にオープンしたお店「

Oggi1月号に副業特集で掲載していただきました

Oggi (オッジ) 2015年 1月号の特集【充実してます!”2枚目

シティリビングNo.1532(11/21号)に掲載していただきました

お知らせが事後報告になってしまいましたが、先週発行のシティリビングNo

facebook疲れの原因と解決方法

今年の2月からの約9ヶ月間、私はfacebookへの投稿をやめていまし

ネット上の「つながり断ち」をして気づいた大切なこと

お久しぶりです。 Twitter、Facebook、メインのbl

→もっと見る

PAGE TOP ↑